ENGLISH
お問い合わせ 電話番号048-596-6291

事例・開発BLOG

アーカイブ: 事例・開発BLOG

量産しているプリント基板の試験方法


2019年05月30日

弊社では、量産品のプリント基板の試験には、専用の試験機を使用し導通試験・機能試験を一括で行うため試験の簡素化、作業者による差をなくしています。

 

通常の一品物の試験ではプリント基板の配線チェック(目視)、実装したICの半田付け状況の確認(目視)、実機に搭載してからの導通試験、各ICが正常に働いているかの機能試験を行います。そのため膨大な時間が掛かってしまう上に、目視が多いため見逃してしまうことも少なくありません。

 

そこで弊社では、専用の試験機を使う事によって試験時間の大幅な時間短縮機能試験の簡素化 及び 正確な試験 を行っています。

 

当社の束線作成の動画を撮ってみました


2018年11月09日

形状を作成して、機器類の筐体へこの後
収納・設置します

 

製造ラインのIoT 開発


2018年08月30日

製造ラインのIoTでお困り事はありませんか

 

 

装置毎のデータをアップロードしたり、煩雑な通信プログラムやハードウェアの追加・改造でお困りではありませんか?

 

富士オートメーションが提案する製造ライン向けIoT
製造業において「設備状態+生産状態+製品品質」をリアルタイムに結びつけ、IoTを活用してコストダウンにつなげることが最大の役割です。

 

生産設備に対応するセンサー、PLCの選定から制御プログラム、品質判定までをワンストップで解決致します。

 

PLC制御のプログラム開発実績が300件以上あり、そのノウハウを駆使してお客様のニーズにあったシステム構成をご提案させて頂きます。

 

生産設備・センサーとPLCを結び付け、リアルタイムに検出・測定・データ収集を行い、解析・予測する事でコストダウンに貢献します。

 

常時SSL化に伴うホームページURL変更のお知らせ


2018年08月29日

 当社はこれまでも、お問い合わせページなど個人情報入力を必要とするページはSSL対応とするなど、セキュリティ対策を行って参りましたが、お客様により一層安全にご利用いただけますよう、当社ホームページ全てのページで常時SSL化を実施することに致しました。
 これに伴い、当社ホームページのURLが以下の通り変更した事をご案内申し上げます。

【変更内容】
全てのページのURLが [http] から [https] で始まるURLに変更になります。

変更前:http://fujiautomation.jp/
 ↓
変更後:https://fujiautomation.jp/

【変更に伴う影響について】
 従来のhttpのまま当社ホームページにアクセスした場合でも、自動的にhttpsに切り替えられますので、基本的には当社ホームページが表示されない等の影響はございません。
 しかし、お客様により快適に閲覧いただく上では「ブックマーク」に登録されている旧アドレスを、新アドレスに変更いただくことを推奨しております。
 また、各ベンダーで既にサポートされていない古いバージョンの基本ソフト(OS) 、またはWEBブラウザをご利用の場合、httpsページが正常に表示されない場合がございます。
 表示ができない、表示に問題がある場合は、ご使用中のPCのOSバージョンやWEBブラウザのバージョンをご確認いただき、最新のバージョンに更新をいただくお願い致します。

PLC評価のみのご依頼について


2018年04月27日

 

弊社はMicrex等PLC開発工程の最終段階でもある評価を行っております。
成果物の品質チェックを弊社独自の実績のあるチェックリストに基づき評価を実施し、品質結果の報告と品質向上のアドバイスも行ってます。
評価のみのご依頼も多数請けておりますのでお気軽にご相談いただければと思います。

 

機能性チェック
・目的を達成できているか。

信頼性チェック
・正しく動作し続けるか。また、障害が起きた場合の対応はどうか。

使用性チェック
・視覚的に直感的に使用でき、使いやすいか。

効率性チェック
・操作して結果が起こるまでの時間効率は良いか。周辺機器への負担はどうか。

保守性チェック
・保守(メンテナンス)はしやすいかどうか。

 

 

 

 

一部ではありますが、様々な観点から製品リリースに至る前の評価させて頂いております。
当社開発物も同じ評価チェックまたはプラスアルファなチェックを行いますので、
厳密に評価しております。

開発ほか、評価チェック単体でのご依頼等でもお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ